給料良し・安定性良し・自慢できるの完璧な男「商社マン」

商社マンの男性はとにかく女性から人気があります。人気の理由の第一は、何と言ってもお給料が良い事だと思います。雑誌やインターネットではよく年代別での平均年収を取り上げられていますが、大手総合商社はどの年代でも常に上位に位置しており、お金には困らないと思います。

 

 

将来の結婚を考えると安定して収入が良い事は間違いなく魅力です。また、同級生の夫が大手総合商社に勤めているのですが、収入が高いだけでなく、綺麗で立派な社宅が用意されるなど福利厚生がしっかりしている事も人気の理由ではないでしょうか。

 

さらに、学生の人気企業ランキングでも常に上位であり、人気企業で知名度があるので、自慢になると思います。そして、人気企業なので当然、高い倍率を制して入社しているはずなので、国際感覚が高く語学ができたり、高学歴で頭が良かったり、自分の考えをしっかり持っていたり、また、社会的な常識を身につけた人間的にもバランスの良い人の可能性が高いと思います。一般的にもエリートというイメージが強いので、結婚するとなっても職業が原因で両親から反対される事もまずないはずです。

 

両親にとっても、夫が有名企業で尚且つ大手総合商社ともなれば、安定した生活が送れると思えるので、安心できるのではないでしょうか。このような理由で、女性から見て大手総合商社に勤務している男性は魅力的です。

 

商社マンとの出会いを確実にするため知っておこう。モテる女性・モテない女性特徴

商社マンに魅力を感じている女性も多いでしょう!ただ、商社マンと出会う方法を探す前に、モテる女性・モテない女性の特徴を知っておきましょう!

 

モテる女性の特徴は趣味がメイクやファッションの研究をすることなど美容系の趣味を持っていることで、もとの外見がどうであれ自信を持っている人が多いと思います。自分磨きに力を入れているだけあって自分にも自信が持てて輝いて見えるといった感じがあります。

 

あとそのような趣味を持っている人はファッション誌などをよく読んでいる人が多く、雑誌の恋愛などのコーナーもよく読んでいてモテるテクニック的なこともよくわかっているなと感じることが多かったです。今まで出会った人たちを見ているとメイクやファッションに関心がある人は恋愛ごとにも敏感なイメージがあります。
モテない女性の特徴は、趣味がオタク系のマンガやラノベをいつも読んでいて同じような趣味を持った人たちだけで固まっていると幸せだと感じるタイプの人たちだと思います。自分もそうでしたが、今目の前にある夢中になれることに必死でそれしか興味がわかないので男性などには興味がわきませんし、恋愛以外のことを常に考えている感じで今を楽しく過ごすことで精いっぱいといった感じの人たちはモテないと思います。
あとは自分に自信が持てない女性もモテないと思います。異性には興味を持たれないからと最初からいろいろ諦めてしまっている人はモテていないように感じます。そのような卑屈な考えがもう暗い印象を与えてしまって、向こうからも声をかけづらい雰囲気を出してしまっているイメージがあります。

 

続きを読む

恋人がほしければ、積極性を持て!

恋人が出来ないというのは、出会いの場に出掛けないからだと思います。結局は男でも女でも恋人は欲しいし、色々な人と出会いたいと思っているはずなのですが、「俺なんてどうせ…」みたいな消極さがせっかくの出会いを妨げているのだと思いますね。学生時代には全くモテず、むしろ女性から気持ち悪がられてたくらいの友人がいますが、社会人になって街コン等に積極的に出かけるようになったら、彼でもそれなりに彼女も出来るようになりました。
思い返してみてください。中高生の頃はどこでもイケメン至上主義だと思いますが、けっこうなブサイク面をしていても何故かモテるやつがいたはずです。彼らは自分の顔のブサイクさなんて気にせず異性とコミュニケーションを取る勇気を持っているのです。恋人が欲しいと思っているのは自分だけだと思ってはいけません。あの人もあの人もお相手が欲しいのです。
今では、合コンに誘ってくれる友人がいなくたって自分にその気さえあれば勝手にいくらでも参加できる街コンなどという皆んなが出会いを求めて参加するパーティーだってあるのです。「恋人が欲しい!」そう思ったその時は羞恥心なんか捨ててしまい、とりあえず外に出かけて話しかける事だと思います。

続きを読む

なんだかんだ大学生は恋愛できない

私は中学、高校と女子校で育ち、大学に入ってからは男の人がいるのにビックリしながら日々を過ごしました。男の子も大体は今まで男子校の子が共学になってお互い探り探りで最初コンタクトをとっていったことを今でも覚えています。今までいなかった異性がいる学校がどんどんと楽しくなり、学校へ行く時も楽しみでしょうがなかった気がします。だんだんと仲が良くなっていくと、グループができたりして、その中でも気になる子がいたらドキドキ。でもそこで告白してしまったら今までの友情がなくなって気まずい雰囲気になってしまうと、色々と考えてしまいがちで中々言い出せずに終わってしまうというのもありました。また学年が上がるにつれて、卒論や、就職活動など、今まで友達といた時間も少しずつなくなって余裕がなくなってきたりと、、私の友達も付き合っていたのですがその卒業に色々としなければならない事が多すぎて別れてしまったりといったこともありました。自分の時間と、友達との時間を上手く活用することが出来なかったら難しい気がします。大学卒業してから、意気投合で付き合ったりも出来るので焦らず、大学生活をまず楽しんで過ごしていくのが一番だと思います。友達は大切!!!友達との時間も大切!だから大学生は恋愛をたくさんする時期というイメージがありますが、なんだかんだ、大学生は恋愛できないと感じます。

続きを読む

恋愛とどう向き合えるか、永遠のテーマ

人によって体験する恋愛はさまざまです。片想いから両想い、結婚ゴールインする恋愛もあれば、失恋におちいる失敗恋愛もあるでしょう。結果がどうであれ、恋愛というものは幸せにしてくれるものです。学校や、仕事場などでの偶然な出会いを通して心の中で育つ恋愛心はどうでしょうか。相手の名前すら知らないけど、毎日見かけるのが1日の楽しみだったり、少しでもいいから目が合えばと願ったり、挨拶だけでも出来れば最高なのに、と頭の中は完全に一人恋愛モード状態。チャンスをつかんで初めてお話が出来たときのドキドキ感なんて言葉にできないくらい幸せな一時。気づけば、連絡先まで交換し合っていて、頻繁にメールなどのやり取りが続く日々。しかし、どの恋愛も全てシンデレラストーリーのように終わるわけがない。現実は非常に厳しく願うままの関係が続かないことも多いです。最終的に傷つくこともあり、それを何年もひきずるはめになることも。そんな時に「恋愛なんてしなければ良かった」と思う人も少なくないでしょう。何がともあれ恋愛を通して学べることなど多いのではないでしょうか。自分を強めてくれる「恋愛」という人生の中の1ピース、いやそれ以上をしめるものなのかもしれません。

続きを読む

恋愛経験が少ないことは誇らしいことでもある気がする

20代、30代で恋愛経験が少ないと自分が恋愛経験が少ないことに劣等感を感じる人も多い気がします。確かに周りは自分と比べて恋愛経験も多いし、その分異性とのコミュニケーションも上手だったりすると羨ましかったり自分に劣等感を感じたりします。恋愛をしてない=悪という意味不明なイメージが世の中にはありますから恋愛経験が少ない男女は非常に生きにくい世の中なのかもしれません。でもこんな意味不明な認識に縛られることはつまらないと感じます。ひとつ思うこととしては男女の恋愛なんて相手のとの相性の問題なのだから自分と相性の合わない人間が多い場合は、恋愛経験も自ずと減ってしまうものだと思うのです。どの人にも好かれるような没個性的な人間ばかりではつまらないし、そんな人、個人的に人間的な魅力を感じません。今まで交際経験が人より少ないということは個性的な人間であり、他の人には持ってない魅力を持っているということ。逆に言えば他の人にはない物を持っているからこそ自ずと恋愛経験が少ないとも言えるし、他の人には経験してない何かを持っているとも言えるのではないでしょうか。だから恋愛経験が少ないことはある意味誇らしいことでもある気がします。

続きを読む