タバコを吸う仕草がたまりません

私が男性に対してドキドキする仕草は、皮肉にもタバコをくわえながら何か作業に没頭する姿です。私はタバコが大嫌い。もちろん自分は吸いません。生涯のパートナーとなる人には吸ってない人がいいと思って今まで生きてきたんですが…結婚した相手はタバコを吸う人でした。付き合い始めた頃は主人が部屋でタバコを吸ったら窓を開け放ってもらわないと一緒に部屋にいられないくらい嫌だったはずなのに、結婚までしてしまったのは本当に自分でも想定外でした。結婚のきっかけは私が妊娠した事だったんですが、本当に嫌ならそれまでに離れていたと思うんです。それが出来なかったのは主人のその仕草を見る度惚れぼれしていたからってのがひとつの理由だったのかもしれません。タバコに火をつけ落ちそうな灰を気にかけながらその傍らで何か捜し物をする姿とか見てると飽きなくて…でもタバコが嫌いなのでいつも葛藤しながら遠くから眺めています。自分でもつくづく矛盾しているなとは思うんですが…こればかりは何とも説明し難い魅力があってどうしようもないんですよね。主人にはいつかはタバコやめてほしいなとは思うんですが、でもそうなったらまた寂しく思う自分もいるんだろうなって気がします

続きを読む